ときどきじゃなく、ゆるい感じで通いはじめてるTokidoki Curry & Cafe スティサン バンコク

ときどき行くはずだったけど、ときどきではなくて、なんとなくゆるい感じで通いはじめているTokidoki Curryさんです。ときどきが3回も出てきてややこしいです。

料金がリーズナブルなのとご飯の量がちょうど良いのでなんとなく入ってします。こういうのは、やはりバランスでしょうか。

今回は相方と来てみました。まずは玄米茶と烏龍茶です。ナッツがついています。

オーナーさんもお店にいました。日本人の方でした。

豚カレーです。

そしてメニューのトップに掲載されていたメンチカツカレーです。カレーを2つと飲み物を頼んでも380バーツなのでリーズナブルです。通いやすい値段です。

お会計のお皿を持って来たら銀行アプリでQRコードをスキャンして金額を入力して支払い完了です。銀行口座から直接支払いです。タイは日本とは違い、銀行アプリで決済できます。Paypayはクレジットカード経由でデポジットでしたっけ?日本を出る1年前はApple Watchでスイカ決済していたので最近のトレンドが全くわかりません。日本もコロナ禍でキャッシュレス化が進んだのでしょうか?

ここタイのレストランや屋台でもキャッシュレス化がどんどん進んでいて、とても便利になってきています。でも、たまに銀行アプリがバグって使用不可になったりするので念のため小額が入ったお財布は持ち歩いています。

次行った時はカレーうどんかな。