バックパッカーの聖地 カオサン通り バンコク

カオサン通りは1〜2回しか行ったことがなくて全く印象に残っていなかったのでビデオ撮影を機に訪れてみることにしました。

今まであまり行かなかったのは、自分が滞在していたエリアから遠かったのとバックパッカーの宿がいっぱいあるというイメージしかなくて意図的に避けていたからです。

今回カオサン通りに行って驚いたのは舗装されてかなり綺麗になっていたということとお店がほぼ閉まっていたということでしょうか。

まさにシャッター通りでした。店をクローズしたまま退去してしまったような感じでした。

タイ政府はバックパッカーよりビジネス関連の人やお金持ちの旅行者を受け入れる方にシフトするみたいなニュースも目にしました。経済を立て直すにはそうするしかないですね。

再開して正常に戻るまでしばらくかかりそうなのでシャッターが閉まっている期間が長くなる気がしました。

それよりカオサン周辺を散策してわかったのは、このエリアに滞在して観光地を巡ると便利だということでした。カオサンの立地の良さを見直しました。