ロイヤルプロジェクトのマングローブ林が見事!

当初は全く行く予定がなかったです。運転中に看板を見かけて立ち寄ることにしました。

ここは王室プロジェクトの一環としてエコシステムを利用して水を綺麗にするために進めています。
広大な土地を使い、海に汚水や廃水を直截、流す前にマングローブを通して水を浄化して海に流すシステムを作っていました。

Laem Phak Bia Environment Research Development Project というみたいです。
王室プロジェクトは色々な所で進んでいるようです。あちこちのエリアで見かけます。

早速園内を散策します。自転車を借りて周ってみます。自転車レンタルは無料です。
海沿いなのでかなり暑いです。昨日の今日で気温5度の東京から30度以上の場所に来るとぼーっとします。自転車に乗っていても蒸し暑く気が遠くなりました。

日焼け止め、ペットボトルの飲料水は必須です。マストです。

かなり広いです。本当に広大です。
自転車をこぐこと15分強。
目的のマングローブ林に到着しました。

日陰で涼もうとしたのですが京都の嵐山の竹林道のように凛とした感じではなくただただ蒸し暑い。
我々は自転車で周りましたが、園内のシャトルバスでも周れるようです。

時間が合えばそちらを利用した方が良いでしょう。

マングローブ林を歩いてみると沿道には様々な生き物がいます。
ハゼやカニなど希少性の高い動物が多く生息しています。

鳥も多く、バードウォッチに来ている人もいました。
かなり良いカメラと双眼鏡を持っていました。
自然や生き物のことを学ぶには面白そうなところです。
家族と共に半日かけてゆっくり見てまわるのがおススメです。