訪問頻度が高いFuel Coffee Bar and Cafe ラップラオ バンコク タイ

家から近くてコーヒーの味も苦くなく安心して飲めるので訪問頻度が高いです。前回は、エチオピアの黄色の方とタイ豆のブレンドを注文しまいた。

今回はピンクのエチオピアです。

そしてミャンマーのシャンステートの豆とタイアラビカ豆のブレンドも注文しました。前回来た時は焙煎したてで豆が落ち着いてないので飲めなかったのですが今回は飲めました。これを飲むために再訪しました。

酸味があって雑味がなくスッキリしていて美味しいです。そしてコーヒーの色が綺麗です。

全く知らなかったのですがシャン州はコーヒーベルト上にありコーヒー豆の産地としても有名とのこと。シャン州と言えば2478基ものパゴダがあるインスタ映えで有名なカックーパゴダ。地元のガイドを雇って入るパゴダです。雇わないと入れません。風がふくと鈴の音がいっせいに鳴り響いて不思議な場所です。

このエリアはワイナリーもあるようなのでCovid 19が落ち着いてから再訪したいです。

話を戻してエチオピアコーヒーです。こちらもブレンドよりも軽く、飲みやすいです。シングルオリジンのコーヒーを一通り全部飲んでみたのですがケニア産のコーヒー豆の印象が1番強かったです。やはり、自分はトマトのような酸味が好きです。

毎回来て思うのですがコーヒーを作るスタッフさんはかなり物静かです。寡黙な感じの人です。そして家賃が高いラップラオエリアでこのスペースを確保できることに驚きです。