アンパワーエリアの古刹、ワットチュラーマーニーの黄金の間を鑑賞後、ココナッツ農園のカフェへ タイ

ワット チュラーマニー
アンパワーエリアの古刹、ワットチュラーマニーです。アユタヤ時代に建てられた古いお寺です。

ここのお寺の壁画は有名です。確かに全体を見ると絵画のようです。

他のお寺より人が多いので相方に理由を聞いてみると、祀られているタオ・ウェスワンは富の神で、ここのお坊さんは宝くじに何回も当たったとのこと。宝くじを当てることがタイ人の最後の希望のようだ。

今回の訪問の目的はこの黄金の間です。部屋の中全体が金色です。

貼られている金箔は全て本物のようです。金運が上がるかどうかわからないのですが、この間に入ると気分は上がります。色々見どころが多く好みです。

Tarnpawa
ココナッツ農園の中にあるカフェです。前回訪問した時は雨季で雨が降っていて庭で食事できませんでした。今回は再チャレンジです。

乾季の今の時期はとても過ごしやすいです。東家に座っていたのですが風が気持ち良いです。

前回食事をした時とほぼ同じものをオーダーしました。味は良いです。

写真のピントがレタスにあってしまっているのですが、このメニューもおやつのようで美味しいです。箸がすすみます。

デザートにアイスクリームもオーダーしました。アンパワーエリアに来たらまた立ち寄りたいです。水上マーケットで食事をするよりも落ち着きます。

メークロン市場
久しぶりに見に行きたくなり立ち寄りました。3時間毎に列車がこの場所を通ります。1時間ばかり時間が空いたのでヘアカットに行きました。もの凄いローカルなお店でした。

15時半にもなると、通りにいる人も列車の中にいる人もカメラを待ち構えています。ハイパーラプスで固定して撮影しようと思ったのですが間に合いませんでした。次回挑戦してみます。

Red Boardwalk Bridge
初めて訪問して見ました。サンセット近くの時間帯を狙って到着するように時間を合わせました。

同じように考えているタイ人がいっぱいいました。駐車場もいっぱいで凄い人でした。

ドローンを飛ばして見ましたが、上から見る景色はかなり気持ちが良いです。

ドローンを飛ばしていると、ホームステイ風の家が海岸沿いにあったので今度は泊まりに来てもいいかなと思えました。