ミニチュアの街のライトアップが意外に美しい ムアンボーラン(Ancient City) サムットプラカーン タイ

ラチャブリーのとある美術館のライトアップにガッカリして今回も行こうかどうか迷ったのですが、悩んでいる時間がもったいないので思い切って行って見ました。全然期待していなかったのですが意外に綺麗で驚きました。ミニチュアのレプリカの街で有名なムアンボーランです。

前回は日中に訪問して、無料入場の代わりに見れるところが限定されていて良さがあまりわからなかったのですが、今回は良かったです。平日の17時から行くとチケットは350バーツです。タイ人は250バーツ。祝日になると450バーツとか記載されていた気がします。

なので我々は休日の混乱を避けるために、わざわざ水曜日の18時くらいに行きました。月曜日と火曜日の方がさらに空いていて写真を撮りやすいかもしれません。会場に着くと無料の電動トゥクトゥクで会場の入り口まで連れて行ってくれます。

建物のライトアップが綺麗でウットリします。偽物の名跡やお寺も案外良いものだと思いました。不覚にもこの夢の街でマッサージを受けたまま逝ってしまってもいいかなと思わされました。

そんなことはどうでもよくて何もかも煌びやかなので写真を撮っていて楽しいです。プロジェクトマッピングされたアユタヤの建物がとても良かったです。

カフェもそうなのですがエンターテーメントのレベルも日本よりも高くなってきている気がします。お金持ちが凄い予算を投じて作っているので時々驚かされます。

見た目が合成着色料っぽいレインボーケーキは最近カフェではほとんど見かけなくなってきました。ビックマック指数が韓国やタイよりも低くなってしまった日本は数年以内にクオリティでも追い抜かれる気がしています。