川の中に道路があり、その横にあるバーンナーイモーン トゥリー ハウス カフェ( Bannaimong Treehouse) ラノーン タイ

タイトルは意味不明なのですが、道路が川の中を突っ切った状態で通っていて、その真横にあるカフェでした。ロケーションに感動です。よくこんなところを見つけたなあと。

カフェの横にある橋の下にはブランコがあってインスタ映えスポットです。

オーナーさんは車の整備の勉強をして卒業したようなのですが、何の経験もないけど土地を購入してリゾートをはじめたと話していました。勉強したものと全く違うことをはじめたんですよと。

確かに車の修理より、この場所でカフェ兼ゲストハウスをやっていた方が楽しそうです。

写真を撮る人たちが、ひっきりなしに人が訪れていました。どうもこのエリアはリゾートエリアのようです。綺麗な家やゲストハウスが立ち並んでいました。

橋の下にブランコを設置するのは斬新です。インスタ映えスポットです。

かなり浅いので川の中に入って撮影している人が多かったです。橋を作るのはコストがかかるので浅瀬の川の中に道路を作ってしまうのがタイっぽいです。

コーヒー豆はPreda Roasting Houseのものです。ケーキは全て売り切れていてタルトを注文しました。

このカフェのオーナーさんはPreda Roasting Houseのオーナーさんとお友達で、特別にこのカフェ用に焙煎してもらっているようです。

安定の味でした。美味しいのでココナッツの花から採取した液で作ったシロップ入りのコーヒーも追加でいただきました。ストローが割れたので何かと思って見たらスパゲッティーでした。良いアイデアです。

ただ個人的には何も入っていないコーヒーの方が美味しいと感じました。本当に飲みやすくて美味しいコーヒーなのでまた来訪したいです。