初めてでも簡単に釣れる ブンマーポンド

初めてでも必ず釣れる釣り堀があります。ブンマーポンドです。
他の釣り堀と違って魚がスレていないので、どんなルアーにも反応して喰いついてきます。


前の日に電話をかけて予約します。1週間前とかだと大抵忘れたりします。

ガイドが必ずつきます。

というのは、ここはバラマンディーの養殖場で魚を育てつつ、ついでに釣りもさせてくれる釣り堀だからです。魚が釣れれば、ガイドが針も全て外してくれます。
我々が針を外すと魚に傷がつくからです。ノーハンド釣り堀のような感じで至れり尽くせりです。

なので、初心者でも簡単に釣れます。
ルアーを入れて糸を巻くだけで釣れてしまいます。ボコッという凄い音ともに強烈な引きがきます。テクニックは必要ありません。


途中、土砂降りの雨で車で雨宿りです。


これが釣りなのか?と思われるかもしれません。釣りです。

新しいルアーやセッティングを試したい人、引きを楽しみたい人はオススメです。

時間は6時間で3,000バーツです。休憩時間やトイレの時間も含めて6時間です。ツアーだと7〜8,000バーツだった気がします。

近くにレストランはないのでお弁当と飲料水を持ち込んで釣りをします。
シングルフックでバーブレスです。全てハードルアーです。だいたい4~7キロ強くらいの大きさです。

自分はPE3号。スコーピオンHG200
ロッドはツララのピカパウです。
行き方はレンタカーかタクシーです。
Pilot111から20分くらいのところにあります。

駐車場のワニの掛物。

強烈な引きでスプリットリングが曲がります。

釣れすぎて終わる頃には筋肉痛になります。


自分は、引きを楽しむのでキロでしかみません。何匹もかかるので長さなんかどうでもよくなります。8キロとなると引きが違ってきます。かなり重いです。ルアーも何個か壊れます。
このブンマーの周りはほぼ養殖場なので、タイ語ができれば交渉で飛び込み釣りもできそうな感じです。