エアロプレスコーヒー世界チャンピオンを獲得したオーナーのいるカフェ Brew Lab Coffee バンコク タイ

住宅街にあるカフェです。高級住宅街です。ざっくり場所を説明するとラマ9の裏手、ランカムヘンのスタジアムの真裏です。

この辺はかなりカフェ率が高いです。自宅を改装してカフェやレストランにしてお店を開いている人が多そうです。

場所を借りて店を運営するよりは固定費のリスクが少ないのでこういうところのカフェはこれからも残る気がします。

ここのカフェのオーナーは2019年にエアロプレスの世界チャンピオンになっています。タイのチャンピオンではなく世界大会のチャンピオンです。

マスク越しで顔が隠れていてよくわからないのですが、まだ若そうです。着ているTシャツのデザインもエアロプレスのイラストで可愛いです。エアロプレスとエチオピア産の豆でドリップしたアイスコーヒーの2つオーダーして飲み比べました。

ドリップしたコーヒーはシンプルですがエアロプレスは色々な味?が混ざっていて複雑です。

なんか舌の上で感じる味の数が普段飲むコーヒーよりも遥かに多くて、脳で味を認識する処理がまったく追いつかない感じです。一言で表現できない複雑な味です。例えると甘辛酸っぱいタイ料理のコーヒー版でしょうか。例えになってなさそうな感じですが。。結構人が待っていて、オーナーさんに質問ができなかったのと今回飲んだコーヒーだけでは味が正直わからなかったので再訪予定です。