建物がシンプルで斬新 Contrast Coffee Factory カンチャナブリ タイ

だいぶ前から気になっていて、いつかは訪れたいと思っていたカフェの1つです。

ここのカフェもPreda Roasting Houseでローストした豆を使用しているのでカフェオリジナルの豆もあるかもしれないと。

カンチャナブリまで気軽に行ける距離ではないので、何かのついでに寄ろうと思っていました。今回はちょうど良いタイミングだったので訪問してみました。

外観はガリバリウムに白で塗装してあるのかと思ったのですが厚いポリカーボネート?のような素材でした。建物をまるまる包んでいます。中に入ると包んでいるにも関わらず光が入ってきてかなり明るいです。

内装も真っ白でおしゃれです。そしてミニマルです。

コーヒーなのですが、このカフェのオリジナルの豆はなくて色々なロースターさんから豆を購入してコーヒーを作って出しているようです。コーヒー豆のキュレーターみたいな感じなのでしょうか。

タイのロースティング大会でチャンピオンを獲得したコーヒー豆で作るコーヒを注文してみました。

飲むとかなりあっさりしていて酸味もあり、他にも色々な味を想起させる味でした。軽いけれどもあとをひく味です。今度カンチャナブリ行く時にまた訪問して色々聞いてみようと思います。