ハイパーラプス撮影が楽しい DJI Osmo Mobile 3 バンコク

家にいても退屈なので2週間前に購入してみました。

こういうガジェットは使用してみないと全くわからないです。最初に使用した印象と使い続けてみた印象が違います。

はじめは正直上手に使いこなせませんでした。それはビデオをつなぎ合わせて作るコツが全く分かっていなかったからです。
ビデオクリエイターのビデオを見ると1ー5秒くらいのカットを何本もつなぎ合わせて作っていることに気がつきます。

ショートで撮る方がスムーズな感じです。一方でタイムラプス機能が優れていて時間はかかりますが撮影が面白いです。全ての時間が短時間に凝縮されていてサイケに、いやドラマチックになります。走馬燈のようです。

早速、タイムラプスを多用して繋ぎ合わせたらサイケなものに仕上がるのではないかと試してみました。タラートロッファイへの行き帰りでタイムラプスをしたら結構面白いです。

で、Adobe Premiere Rushでサクッとまとめてみました。Proよりやれることが少ないのですが、そのぶん、直感的に使えて良いです。YoutuberはRush使って制作してるのでしょうか?余談ですが検索するとタイムラプス専門にビデオを作っている人もいました。

View this post on Instagram

#thailandtravel #tailandia #bangkok#taladrotfai

A post shared by kei matsu (@matsublog) on