タイ バンコク クレット島再び

クレット島のツアーに来ました。
お寺の駐車場はいっぱいなので車は手前に停めました。このお店の前を進むと駐車場です。店の前を通る不思議な駐車場です。

16時まで1時間程あったのでChitBeerでクラフトビールを注文します。

ライムとラズベリーを味見させてもらいライムビールを注文しました。120バーツ。車の運転までに2時間程あったので飲んでしまいました。
美味し。レモンジュースにアルコールが入っているようです。甘酸っぱいです。37度近くあったので汗が滝のように流れます。

ビールを飲み終わると向かいのコーヒー屋へ。
おばさんは我々のことを覚えていてくれました。
激暑なので冷たいコーヒーとトーストを注文。60バーツ。

さて前置きはここまでです。ツアーです。ここで注意して下さい。船は週末は4便あります。月曜から金曜までは1便です。クレット島の船着場で申し込めます。

料金 : 70バーツ/人です。
10:00/12:00 /14:00/16:00 土日 4便
13:00 月〜金 1便(2019年5月5日時点)

船は3箇所停まります。
1.お菓子が売っているローカルの家
2.ラマ1世のお寺
3.お土産の売っているローカルの家。

1.最初はタイの伝統的なお菓子が売っている家です。

お菓子作りの作業をしている家でしょうか。わかりづらいです。

このタイプのお菓子は日本の和菓子のようです。

かなり甘いので購入は控えました。
必ずある家祠。

2.次の停泊ポイントは古いお寺です。

ラマ1世が作ったお寺です。味わい深いといえばそうでしょう。

ただ野犬が多くて少々汚れています。お寺の中まで入って寝ていました。

ナマズにタンブン。

ガイコツの人形によるドネートのお願いです。

3.その次はお土産を売っているローカルの家でした。

服や染物を販売しています。

お店よりも景色と地元民の水際での生活が見れて面白いです。メインはそっちでしょう。子供が川で泳いでいます。

1時間30分位のツアーでした。船じゃないと行けないエリアに行けるので写真を撮る人には面白いかもしれないです。それ以外の人はツアーには参加せず、クレット島内散策だけでもいいかもしれません。

船着場にもある植木達。