お菓子屋 ラ コリーナ近江八幡

藤森照信先生の集大成という感じの建築でした。
このオリジナリティはほかの建築家には真似出来ないと思います。

裏に回ると田んぼと建物が一体化しているように見えてなんとも不思議な感じでした。

お菓子のたねやグループの柔軟性を見た気がします。

堅い企業は、このように奇抜な建築を建てたりするような冒険はしないでしょう。

気になる点はメンテナンスにお金かかりそうだなあという感じでしょうか。個人では無理でしょう。

ただ、この建築を見に人が訪れてお金を落とせばそんなものもカバーできるので気にならないのかもしれません。

中は斬新です。