ミシュランだけ集めた屋台のフードコート「Living House(リビングハウス)」バンコク

ミシュランだけ集めた屋台のフードコートです。旧ZENの7階にあります。

こちらのモールに来たのは何年ぶりでしょうか?デモの前なので10年以上前だった気がします。

セントラルワールドといえばデモの時に暴徒が火を放って全焼。そのあとも度々火事が起きる場所というイメージでしたが、そのたびに不死鳥のようによみがえるモールです。

10年ぶりに来たので全く場所が把握できません。とりあえず7階を目指します。

値段は少し高めのレンジでしょうか。

普通のタイ人向けではなく富裕層や旅行者、外国人がターゲットのような感じです。

皮のパリパリ感と牡蠣の柔らかさが絶妙 Hoi-Tod Chaw-Lae(ホイトートチャウレー)

牡蠣を卵で炒めてとじた一品です。

皮がパリパリしていてクリスピーです。

卵が良い具合に混ざっていてバランスがいいです。牡蠣も新鮮です。

タレも甘すぎず、辛すぎず、ちょうど良い味です。皮のパリパリ感とこのタレのバランスが丁度良く、全体的にさっぱりした食感を楽しめます。
完成度は高いです。

クセになるガーリックとオニオンのフライ POLO FRIED CHICKEN(ポロフライドチキン)」

タイ風フライドチキンでしょうか。ケンタッキーとは感じが少し違います。

フライドチキンの皮がパリパリで鶏肉も柔らかくて美味いです。

チキンのまわりに添えられているのはガーリックとオニオンを刻んで揚げたものです。