コロナウイルス蔓延で事実上封鎖 バンコク

タイを紹介するYoutuber のおじさん達はこぞって夜のタニヤやパタヤウォーキングストリートの封鎖状態のビデオをアップしています。で、一回その手のビデオをみるとyoutubeからのレコメンドは閉まったゴーゴーバーの映像ばかりになります。なんか残念な感じです。まあそんなことはどうでもいいです。

最近バンコクでもコロナ患者数がうなぎ登りです。ムエタイの試合を観戦した軍関係者やタイの俳優が感染して気がつかず、そのまま隔離なしで行動していたため感染数を増やしているとニュースになっていました。(3/22)

で、タイも3/22から4/12日まで事実上の封鎖です。
デパートの運営は停止。レストランはデリバリーのみ。海外からもタイに入るのは難易度が高くなっています。ビザを延長しておいて良かったです。でも、あのイミグレの混雑ぶりは凄かったです。濃厚接触すぎてかなりの人が感染しているかもしれません。

ということでスーパーに買い物に行ってみました。セントラルプラザ ラマ9です。Topsで買い物です。

デパートはやはり休みです。正面からは入れません。

地下駐車場から中に入るようです。

どんどん下に進みます。

おばさんについて行きます。

どこの国でもおばさんのリーダーシップは頼もしいです。

やっと入り口です。検温を実施中です。

grabバイクのデリバリースタッフが待機中です。

レストランはこの場所で注文を受け付けしてキッチンで調理しているようです。

8番ラーメンや吉野家、弥生軒などお馴染みのレストランが並んでいます。

なんとスーパーはパニック買いする必要がないぐらい品物が溢れています。

果物やヨーグルト、石鹸を買い足しました。

市場も開いているようなので当面は心配なさそうです。
フィリピンは外出するための許可証が必要で携帯していないと逮捕されるという話を聞きました。タイはまだゆるい感じです。

在タイ日本人に不安が。。みたいなニュースが多いですが、個人的にはタイのオンラインのデリバリーサービスが向上してドラスティックに社会が変わりそうで結構ワクワクしています。

色々なレストランからランチを毎日配送してもらっています。全部で600から800円くらいです。1ヶ月後は太りそうです。

セブンイレブンでも20000人のバイクデリバリーのスタッフ募集のバナー広告を出していました。
こちらも利用してみました。作りたてのコーヒーや雑貨を購入して届けて貰いました。とても便利です。

ロータスのオンラインショッピングサイトでもオーダーしたのですが待ちで配送が4/2までできないようです。対応が追いついてない印象です。