メグミルク 雪印ブルーチーズ小淵沢産

チェダー ゴーダ 淡雪 カマンベールチーズと色々試してきたのですが、一番ピンときたのがブルーチーズ。メグミルク研究所の中ではこれが1番美味いです。最近ピンポイントでこれしか購入しません。税込900円です。

小淵沢にある雪印メグミルクのチーズ研究所から販売されています。
道の駅小渕沢、まちこぶ、小渕沢駅のお土産売り場に置いてあります。このチーズは 生産数が限られていて小淵沢エリアでしか見かけません。量産するかどうかはわかりませんが量産するとしたら北海道の工場ではじめるとのことです。

タイミングを逃すと、あっと言う間に売り切れです。なので見かけたら即買いします。
生産日から日数が浅いと新鮮なチーズの食感を楽しめます。期限切れが近ずくにつれて旨味が増します。毎日味が違います。

購入した方は期限切れ近くで食べることもオススメします。違う味を2度楽しめます。別に期限は目安なので期限過ぎても楽しめると思います。自分は期限切れ近くまで冷蔵庫で熟成して食べはじめます。日が浅い新鮮なチーズも良いのですが、どちらかといえば期限切れ近くの方が好きです。
包まれているガーゼを外して放置するとカピカピになります。保管には気をつけましょう。