ミルクプリンとサトウキビジュース マックスウェル シンガポール

若者2人が運営しているお店でした。ミルクプリンとバタフライピー入りのサトウキビジュースを注文しました。

ミルクプディング+タピオカは安定の旨さ。何で日本で流行らないのか不思議です。

青紫に色付けされているバタフライピーはタイのカフェに行くとインスタ映えするので必ずといっていいほどメニューに掲載されています。

そして、つい最近訪れたタイの病院直営によるマッサージ店でもバタフライピーのお茶を出されました。
どこもかしこもバタフライピーです。日本のタピオカミルクティーのようなブームです。

バタフライピーはノンカフェインで無香料。カフェでは主に色つけに使用されています。
アントシアニンが多くアンチエイジングに効果があると言われています。

昔、バタフライピーのシャンプーをわざわざ購入しに行ったのですが、レディボーイにこれは年寄り用の商品で若者は使わないと指摘されました。めげずに使用してみたら頭皮が痒くなって結局捨ててしまいました。そんな苦い思い出が蘇るバタフライピー。

で、出されたジュースはこれです。
青紫が緑色のジュースと混ざっちゃってますね。

まあ、そんな細かいことはどうでもいいんです。
それよりも4日の滞在だけではどうにもならないくらい試してみたいお店がたくさんありました。コンテンツが増えているので2週間位滞在しないと堪能できないかもしれないです。