早朝の霧が美しい!モンブリッジ サンクラブリ タイ

早朝6時に起きてドローンを飛ばしてみました。良い感じで霧がでています。美しいです。

90メートルも高度を上げてないのにスマホの画面は真っ白で見えなくなります。日の出前はもっと真っ白だったかもしれません。

昼間や夕方よりも朝の方が飛ばしていて面白いです。

霧があると普段とは違った幻想的な写真が撮れます。

橋の周辺を飛ばして色々撮ってみました。日曜日なのでやはり観光客が多いです。

民族衣装を纏っている人たちは全員タイ人観光客です。土曜日と比べると凄い数の人です。

ほぼ観光客と言っても過言ではないくらいの人たちが橋を渡ってモーン族の村のお坊さんへタンブンしに行きます。

地元の人は普通の格好です。なので、どの人がモーン族の人なのかすぐ見分けられます。

ドローンはバッテリーが切れたので戻してお坊さんへのタンブンを見に行きました。朝はボートのエンジン音が凄いです。次から次へとボートが出発します。

人数が多いので橋が微妙に揺れています。

この橋の上で商売している子供はモーン人です。お金をあげると撮影用にスマイルしてくれます。

お金をあげないと全く興味なさそうな表情をします。

微笑みの国と言われていても笑顔は決して無料ではないです。むしろお金を払わないと微笑んでくれません。

タイの中でも辺境と言われているサンクラブリでもショービジネスの原点を垣間見ることができます。

お寺がある方のエリアは賑やかです。

モーン人の民族衣装です。

橋からすぐの通りだったのですがお坊さんが来ると写真を撮る観光客で溢れていました。

タンブンの準備中です。

タンブンが終わると皆さん朝食を取るのでローカルレストランは長蛇の列になります。