ネパールのファーストフード モモ(餃子)

モモはファーストフードと言っても過言ではないでしょう。でもネパールで良く見かけるモモ(餃子)はチベット料理です。ネパール料理かと思っていました。

それぞれのお店で微妙に味が違います。バリエーションも多そうです。

タメル地区で1番モモが美味いということで訪れてみました。

確かに人はひっきりなしに入ってきます。

早速頼んでみます。モモの上からスープをかけます。通常はアチャールというソースにつけて食べるのですが、ここはスープを上からかけています。スープがほんのり辛いのは山椒か何か入っているのかもしれません。緑色なのはパクチーが入っているからなのでしょうか。肉は(水牛)バッファロー肉です。やはりクセがあります。カレー味でほんのり辛めです。
モモは丸くコンパクトでたこ焼きのような大きさです。
MOMO HUTなるお店もありモモはネパール版のファーストフードのような存在です。でもチベット料理。

タメルでいちばん美味いのか?と言われるとそんなに食べ比べていないので正直わからないです。

そういえばダールバートの美味しい店を探すのを忘れていました。ネパールでは普通に毎日カレーが出てくるので探すのをすっかり忘れていました。