池の作りを真似したくなる Nana cafe’ Phetchabun ペチャブーン タイ

ペチャブーンまで来てみました。ライスフィールドにあるカフェ兼リゾートです。一泊ですが宿泊してみました。写真で見た池が気になったので訪問です。

実際に来て見ると思いのほか良かったです。

今まで見た池の中で1番と言って過言でないくらい現実的な土地の使い方をしている気がします。

茶道ならぬ庭道という道があるとすれば、この庭は表千家と言っても過言ではないでしょう。実際の茶の道はよくわからないのですが、王道という感じです。全体のそれぞれのバランスがしっくりきます。

ストレンチアやロータスが等間隔で植わっていて植栽が上手です。

池の魚に餌やりをしようと思ったのですが、魚は雨の時に水位が上がって外に逃げてしまったようです。小魚しかいない感じでした。

そして奥にはライスフィールドが広がります。背後に山もあり借景が綺麗です。カフェの窓際からも東屋からも綺麗に見えます。心地よさを追求していて良く出来てると思います。こじんまりした感じではあるけど随所に工夫があって引き込まれます。タイで庭造りをしたい人は必見でしょう。

2019年の11月に出来たようなのでまだ3年目です。オーナーさんはカフェとは別にピサヌロークでドリアン農園を運営しているようです。

コーヒーもケーキもリーズナブルな価格です。レモンケーキを注文して食べてみたのですが美味しいです。