アップデートされたお庭が綺麗なNature Cafe バンコク タイ

タイに滞在してすでに丸一年。ほぼ毎週のようにローカルエリアのカフェに訪問していたので、記事にしていないカフェを含めると、すでに100件以上のカフェに訪問していると思います。

その中でも印象の良かったカフェをしばらくぶりに訪問してみました。前回行った時は一部工事中だったのですが、今回行ってみると全て完成していました。素晴らしいお庭です。

竹でできた建物も含めて、細かいところまで手入れが行き届いていて綺麗です。

そして、お庭のデザインが素晴らしいです。

水路を2本配置して、その間に高木を植えています。そして、敷地の真ん中には小さな溜池があります。運河から水を取り込んで水を貯めるためのものでしょう。

運河の方にはカフェがあります。敷地の両端にレストランとカフェがあり用途を完全にわけています。

運河側から舟でお庭に上陸した人はカフェでコーヒとケーキ、食事したい人は奥のレストラン。

車で来た人はお庭を見ながらレストランで食事といったところでしょう。良く考えられていると思います。

あちこちで扇風機が回っていて暑くてもまったりできるカフェです。

季節のフルーツを使用したケーキを注文しました。甘すぎず酸味があって美味しいです。スペシャリティコーヒーの味も良いです。

このカフェの場所を地図で見ると、目の前の運河がチャオプラヤ川と繋がっていて王宮の方にも行けるし、アジアンティークの方にも行けたりとロケーションが良いです。水路がメインだった時代はかなり便利な場所だったんだと思います。カフェの敷地内でもワットポーやタリンチャン市場まで行けるボートツアーのチケットを販売していました。

カフェを起点としたオプションがいっぱいあるので、また足を運びたくなります。