空に浮かんでいるように見えるお寺 Wat Khao Chong Krachok プラチュアップキリカン タイ

ホアヒンから少し離れたプラチュアップキリカンという街に来てみました。

高台にあるお寺です。夜に見るとお寺の部分だけに電飾が施されていて下が真っ黒で宙に浮かんでいるように見えます。初めて来た人は、なんだろう?となります。

このお寺は数年前はドローンを上げられたのですが、今回はダメでした。DJIのアプリを立ち上げるとAuthorizedエリアのアラートが上がってドローンを動かせません。

この沿岸一帯は軍関係の施設があるようなので、禁止されているようです。滞在中も軍のヘリコプターが飛んでいました。わざわざ来てみたのですが残念な感じです。そのかわり歩いて登ってみました。猿が至る所にいます。

396ステップあります。登りきってお寺に到着すると息切れとめまいでふらふらになります。COVID-19で在宅が増えて完全に運動不足です。

見晴らしは言うまでもなく最高です。プラチュアップキリカンは観光する場所がいっぱいあって好きなエリアです。

Noodle soup with beef and pork
お寺から戻って朝食を取るためにクイッティオのお店に立ち寄りました。

このお店は滞在したホテルの近くにありました。地元では人気のようです。

肉の量がバンコクと比べるとかなりあります。そして味もちょうど良いです。こんなお店がバンコクにあったらきっと流行ると思います。

美味しいので一杯だけでは量が少なく感じました。2杯くらいいける感じです。とてもオススメです。他の街と比べると地味な感じですが、シーフードレストランもリーズナブルなのでゆっくりと長期滞在するには良さそうでした。

เอสที กาแฟชุมพร

自社のコーヒー農園があって、そこからコーヒー豆を採取して焙煎しているようです。プラチュアップキリカンから運転して眠くなったので立ち寄りました。チュンポンにあるコーヒー店です。

オーダーしたコーヒーは普通に美味しいです。お客さんもいっぱい来ていました。

隣にレストランがあったので入ってオーダーしてみました。スパイスが効いたバラマンディーのフライです。

ゲンソムスープです。タマリンドが入っていて酸っぱ辛いです。

バイリアンを卵であえて炒めたものです。このレストランの味はちょうど良かったです。

ครัวหนังลุง ชุมพร

このレストランは、南部のナンヤイ(影絵劇)が見れると思って立ち寄ったのですが、どうやらCovid19で上映はしていないようです。

理由を聞いてみたのですが、はっきりとした答えは返ってきませんでした。多分ですが、雇っていた人を解雇したのではないかと思います。

こういう伝統芸能は、技術が重要なので演じる人がいなくなると成り立たないです。復活するのに時間がかかるか、人を集められなくて復活しないのではないんじゃないかと思います。

気を取り直して食事です。このレストランで劇は見れなくても食事は美味しいです。

ゲンソムスープです。必ず頼んでいます。定番です。

ドライビーフを揚げた一品と野菜を和えた一品です。お皿によってはかなり辛いかもしれません。ただ、タイ南部エリアの辛さに慣れている人であれば美味しいんじゃないかと思います。