タイのワンコそば会席 クイッティオ プラナコーン (Pranakorn) バンコク

ビクトリーモニュメントにもう一軒気になるクイッティオヌードルを出すお店があったので訪れてみました。

Center Oneというミニモールの中で営業しているプラナコーン Pranakornという名前のレストランです。3階にあります。

クイッティオのメニューは4種類あります。
ドライ(汁なし)、トムヤムスープ、イエンタフォスープ(brewed bean curd)、ナムトック(豚/牛の血)スープです。

麺もセンミー(極細麺)、センヤイ(太麺)、センレック(中麺 2ー3ミリの麺)、バミー(小麦粉 中華麺)、春雨 ウンセン(Glass noodle)の5種類でそれぞれに合うようにアレンジしてもらいました。

まるでタイ版ワンコそばの会席?のような見栄えです。

クイッティオはスープある/なしと麺の太さと種類を自分仕様にカスタマイズ出来るところが面白いんだと思います。スープの味も自由に味付け出来るので人気があるのでしょう。

とても深いです。

個人的にはナムトック-センレックとトムヤム-センミーの組み合わせが個人的には1番美味かったです。もしかしたらナムトック-センミーの組み合わせでも良かったかもしれないです。

情報ソースは激旨!タイ食堂さんのウェブからです。ビクトリーモニュメント、クイッティオと検索すると上位に表示されたので行ってみると当たりでした。

クイッティオもBoat Noodleなる商品名のインスタントヌードルが販売されていました。