見渡す限り続く塩田風景

時間のない時に車で3時間近く運転してここまでくるのはどうしてだろう?それは上から見た景色はどうなっているんだろうか?と非常に気になるからです。
今回もまた来てみました。

懲りずに塩田です。辺り一帯はそこら中にビューポイントがあります。

このエリアは海沿いなので自分が住んでいるところと比べて非常に暑いです。


車からスマホを持って出ると温度差でレンズが必ず曇ります。
そんなことはどうでもいいですね。

今回は作り方も見学しようと考えていましたが、博物館らしきところは見つけられなかったです。どこにあるのでしょう?

塩を固める為に使うみたいです。

海水を引いて水分を飛ばすのでしょう。

炎天下で車から出るのも辛い感じだったので探すには厳しいものがありました。

代わりにソルトスパなるものを試したのですが、塩をゴリゴリ腕に押し付ける力が強く皮膚が切れて血がでていました。
奥さんはフェーススパなるものを試したのですが、メークを取らないで上からそのまま施されたようです。やはりバンコクの方がサービスはこなれてます。そんなことはどうでもいいですね。

個人的には塩の山が綺麗に並んでいるのが見れたので大満足いたしました。