パンガー湾エリアのレストランはサメットナンシーブティック一択 プーケット

パンガー湾エリアには今のところレストランはほぼないです。

景色が綺麗に見えて清潔な場所は今のところサメットナンシーのカフェ一択しか選択肢がない感じです。

前回来た時はメニューが少なかったのですが1年後に再訪してみるとリノベーションされた上にメニューの品数も増えていました。

日帰りで島巡りをするボートツアーの観光客が多いので、このエリアではカフェに立ち寄ったり宿泊する人がいないのかもしれません。

パンガー湾は何もなさすぎてアドベンチャーな感じです。

注文したお皿の味は悪くないです。

リゾート地なので値段はバンコクより高いのですがGO TO EAT キャンペーンで600バーツ補助があるので気が大きくなった相方が普段頼まないケーキやお酒まで頼んでました。

たくさん頼んだにも関わらず政府の補助でバンコクよりも安く済みました。

タイ政府の皆さま、ありがとうございます。

個人的には定期的にこのキャンペーンを実施して欲しいです。