清月堂の代表銘菓 おとし文

皇室献上のお菓子と言われています。真意のほどはわかりません。


食べるとほろりと溶けて上品です。どこに出しても恥ずかしくないお菓子です。
以前、爾比久良」(にいくら) の詳細を調べていたら、引っかかってきたので気になってはいました。

お店を調べると渋谷にあるではないですか。しかもマークシティーの地下に。灯台下暗しとはこのことです。

お昼休みに早速購入しに行ってみました。こんなに近くで簡単に手に入るとは。
色々な種類のお菓子が食べれるセットを購入。
しかし、全部試してみて、おとし文がダントツでした。流石です。他のお菓子の追随を許さない出来でした。またリピートするでしょう。

何回撮ってもピントが合わないです。