生き物に触れるサイアム昆虫動物園 (Siam Insect Zoo)


我々はエレファントキャンプをご案内する予定でした。
途中で同乗者の方が車上から昆虫動物園を見つけてしまいエレファントキャンプの予定はキャンセルにしました。

初めてチェンマイに来て普通の人はそこ行かないでしょう。
まあそんなことはどうでもいいです。普通の人じゃないので我々は臨機応変に対応です。
むしろ柔軟さが売りです。

中に入るとかなりディープでした。

昆虫館でお約束のでかいカブトムシやクワガタ、蝶の標本は当たり前です。

それとは別にかなり大きなゴキブリが色々な種類取り揃えられていて、それがガラスケースの中で生きて動いていたのには驚きました。凄い数でした。標本じゃないのかと。。。このような形でのゴキブリは初めてみました。展示物がなくて手抜きをしているようではないみたいです。

生きているサソリやトカゲ、クモやナナフシを手に乗せたり、カブトムシの幼虫を掘り起こしたり、イグアナに餌をあげたりとアクティビティーも充実しています。
サソリは大人になると毒の量が減るようです。

結構長い時間滞在していました。
やはり、動いているものにふれることが可能なので素通りはできないですね。


お土産コーナーではアクリルで固められたカラフルなナナフシとか置いてあります。結構綺麗です。