虎も泣くクイッティオのスープで味付けしたライスが食べれるレストラン クイティアオルア スアロンハイ アユタヤ タイ

アユタヤの遺跡公園の前にあるお洒落なクイッティアオ屋さんです。

店名のスワロンハイは虎が泣くという意味です。泣き虎のアイコンがシンボルになっています。

なぜ虎が泣くのか聞いてみると、肉と脂が混ざっている牛肉を虎の皮のシマ模様に見立てているようです。そして肉を焼くとジュージューと音がするので、それも同じように泣き声にかぶせているようです。脂ののった牛肉を焼くとジュージューと美味しそうな音がするので虎が泣くと例えて言うようです。
または肉を噛み切るのが大変で泣くという意味もあるようです。どれも例えのようなので本当の意味はよくわかりません。

ただ、Pantipでスワロンハイを調べてみると、人々は虎を食べませんとか、イーサン人ですが、虎を食べたことがありませんなどのしょうもないコメントが永遠と書かれていたりして、かなり消耗します。そんなことはどうでもいいんです。

我々はクイッティアオと看板商品のクイッティオのスープで味付けしたライスを注文しました。美味しいです。看板商品の方は好き嫌いが分かれると思います。外人向けのメニューかもしれません。