上手く説明ができない不思議な味 釈迦頭 タイの果物 ノイナー

ビタミンが豊富見た目が釈迦の頭のように見えることから釈迦頭というようです。
別名シュガーアップル、またはカスタードアップルと言われています。カリブ海諸島が原産です。500年前にタイに入ってきたようです。オートーコーで気になって試しに一つ購入しました。100バーツ/キロです。

外側の皮をポリポリ剥いていきます。

噛むとザラメの砂糖の粒のようなものが入っています。それとは別に実はほんのり甘いです。
ヨーグルトのようなカスタードのような感じ?でもなく、ライチ?のような感じです。上手く例えが浮かばない不思議な果物です。印象に残らない味とでもいうのでしょうか。

またためしてみて食べ慣れた時にまたレビューしてみます。