チェンマイの人里離れた山奥で信じられないくらい美味いコーヒーを提供するカフェ THE FIRST VALLEY Coffee Academy タイ

チェンマイ市内から車でおよそ1時間30分ほどの山奥にあるカフェです。このあたりはコーヒー農園などがあって、道路沿いには、たくさんのカフェがあります。

まとまってカフェがある麓エリアから、さらに山を登ったところにあります。ドローンを上げてみるとこの建物以外に他の建物は見当たりませんでした。

カフェの中に入って窓から見えるその景色に驚きました。目の前は山の稜線のみです。こんな素晴らしい景色を見ながらコーヒーが飲めるなんて贅沢。アイデアが良いです。

早速、オーダーしました。ロースターさんおすすめのMOONSTONEです。以前、NANAカフェやナコンパトムのカフェでも飲んだことがあるのですが、かなり美味しいです。

価格もそれなりのお値段です。200グラム700THB。高く感じるかもしれませんが、個人的にはかなり安いんじゃないかと思っています。

コーヒーだけ飲むと170THBです。バンコクや日本の普通のカフェで飲むよりも遥かに安く美味しいコーヒーです。

コーヒー豆を挽いた後の香りは発酵したアルコールのような感じでコーヒー酔いしそうでした。スタッフさんに持ってきて頂いたコーヒーの匂いを嗅ぐと良い香りがします。

早速、飲んでみるとライチというよりかはウイスキー?のような味がします。美味です。他のコーヒーと比べても完全に別格です。

ケーキも欲しくなってオーダーしました。このコーヒーを飲み続けていたら他のコーヒー全てが不味くて飲めなくなるんじゃないかと思わされるくらい危険な味のコーヒーです。普段飲みのコーヒー豆のレベルを上げてしまうと間違いなく戻れなくなるでしょう。何かの記念日にご褒美として飲み続けたいクオリティーのコーヒーでした。

このカフェの生豆を使用して他のロースターさんが焙煎したコーヒー豆も店頭で販売していました。ロースターさんによって味が変わるので飲み比べて見ると面白いかもしれません。

下記はロースターさんからおすすめされて購入したドリップ式のコーヒーです。コールドドライプロセスは最近のトレンドなのでしょうか?

元旦に自宅で開封して飲んでみました。香りも味も良く美味です。 袋を開けた時の香りが明らかに違います。 もっと購入しておけば良かったと後悔。1袋45THBでチェーン店より数百倍、美味しいコーヒーです。

人がほとんどいない山奥で信じられないくらい美味しいコーヒーを提供するカフェがあり、しかも窓からの景色が素晴らしい。カフェのスタッフさんに学生さんもいて日本語を3年間勉強しているけど上達しないという話をしていました。こんな辺境に日本語も浸透しているのかと3度びっくりしました。チェンマイ訪問時に再訪したいカフェの一つです。