リタイアしたオーナーが作った別荘と巨大池(トゥンディンダムリゾート)


池の中のテーパーが増え過ぎて飼っている他の魚を食べてしまうので退治してほしいというオーナーからの依頼があり泊まりがけで釣りに行きました。自分に依頼があったのではなく依頼があったのは釣り仲間の方で自分は面白そうなので相乗りしただけです。
お昼すぎに車で着いて池の周りを歩くといますね。魚たちが。でも、これは我々の目当ての魚ではありません。
我々のお目当てはメコンオオナマズです。

かなり大物とのことです。お昼過ぎからオーナーの用意してくれた小魚で釣りはじめました。


暗くなるまで釣り続けました。

結局一匹も釣れず、晩御飯を食べて夜の23時くらいまで粘りましたが、やはり釣れず。。
そのまま寝てしまいました。


朝は近くのJJのような魚市場に餌の小魚を買いに行きました。そこからまた釣りはじめました。


かなり広いです。近所の人が朝食やランチを食べにここに訪れています。

お昼過ぎまで試してみましたが、結局釣れず、お開きになりました。
釣れないのも釣りと言いますが、釣れなきゃ釣りじゃないです。
そのまま火山のエビ焼きを食べにいきバンコクに戻りました。

ここはリタイアしたオーナーが作ったリゾートです。もちろんタイ人しかいません。
部屋は清潔でした。
のんびりしていてとても良いところでした。自分もリタイアする前にこういうマイ釣り堀を作りたい。できるのか?