バトゥール湖畔にある温泉施設

数年前のブログ記事を読むと鄙びた感じの温泉だったので行ってみることにしました。途中あちこち立ち寄りバイクで2時間半。

来てみてびっくり!

鄙びた温泉は何処にもなく、巨大温泉施設になっていました。入場料は300,000ルピア。日本の地方都市よりも凄い施設が出来ていました。

観光客向けの温泉施設で設備はそれなりにちゃんとしていたのですが、温泉施設というより完全にプールでした。お客はほぼ白人と中国人です。
プールバーがあったりと温泉に浸かりながらラグジュアリーな感じでお酒が飲めます。

売りはプールと湖の景色の一体感です。完全にインスタ向けの施設で綺麗好きな人にはおススメです。

ローカルな雰囲気で鄙びた環境を求めていた自分にとってこのガッカリ感は半端ないです。

そのかわりといっては何なのですがローカルな雰囲気の温泉を見つけました。真向かいです。こちらの方が自分好みです。鄙びて味わい深いです。

今度来たら訪れてみることにします。ここのスタッフにお願いして中の写真だけ撮らせてもらいました。温泉は100,000ルピア。泊まりは200,000ルピア。温泉と泊まりで300,000ルピアです。