違うメニューにも挑戦!エビの火山焼きレストラン(ナコンパトム)

スワナプームのイミグレーション方法が指紋登録になって物凄い時間かかるようになった。10本の指全て登録が必要。改悪としか言いようのないレベル。で、やっとイミグレ済んで夜中1時にレンタカーに乗り2時に自宅へ到着。そんな感じだったので次の日は8時に起床。

カンチャナブリにあるカフェでドローンを飛ばそうと思い、グーグルマップで経路を設定。途中良く見慣れたショップをよく見かけ、もしやと思い道路標識をみるとナコンパトン。時計を見ると11時半。そうなると、もう寄るしかないなと。

今回は、小エビ1キロ頼み、半分は焼きエビ。いつも半分はタマリンドスープだが、今回は違う味の調理にしてもらう。


กุ้งคั่วพริกเกลือ shrimp with chili and garlic

チリとガーリックと少し甘い感じの味、(たぶんタマリンド味)のフライのエビ。
まあこれはこれで美味しいが、でもやっぱりタマリンドスープの方が好み。

そしていつもの貝。甘辛いタレに絡めて食べると美味い。