編んだ竹で作られている仏陀 Wat Hiranyawat チェンライ タイ

竹でできてるとのことで興味が湧いて訪れてみました。かなり小さいお寺でした。石像はクメールっぽい雰囲気です。

こじんまりしていて綺麗です。

仏陀の胴体や柱も編んだ竹で覆われています。頭部は質感が違う感じです。

仏陀の後ろにあるチェディも竹でした。

このエリアに来てびっくりしたのは広大なライスフィールドです。チェンライは山岳エリアしかないと思っていたのですが全然違いました。そしてミャンマー国境まで10キロとかなり近いです。ミャンマーからの観光客が来るのでしょうか?お寺も綺麗でしたがトイレも綺麗でした。

車で少し走ったところには変わった形をしたイスラムのモスクや教会があったりします。国境に近いからなのか不思議な雰囲気が漂います。