スコータイ遺跡の中で圧倒的な存在感 ワット・シー・チュム スコタイ タイ

元旦はスコータイ遺跡公園への入場料は無料のようです。ここワットシーチュムも無料でした。前回来た時も元旦で無料だった気がします。元旦に来る確率が多いです。観光客は意外に少ないです。

スコータイで最大の仏坐像、アチュナ仏です。菩提樹という名前にふさわしいお寺です。スコタイ遺跡の象徴と言っても過言ではないでしょう。白い塗装は剥げてきていますが存在感はすごいです。他のエリアに比べると圧倒的です。せっかく来たので広角で撮影して見ました。が、像を上手におさめられませんでした。良いレンズが欲しいです。

上から見下ろす感じで撮影したかったのですが、隠し廊下や壁の上には鍵がかかった鉄門で登れなくなっています。
個人的にはスコータイ遺跡はこの仏陀を見るだけで良い感じです。強いて言えばあとは利休も愛でた、すんころく焼きと言われて伝わったサンカローク焼きの古窯でしょうか。