眼下の田園風景は絶景 ワット・タムスア(カンチャナブリー)

遠くからこのお寺を見るとこのエリアのシンボルのように見えます。

このお寺に行くにはケーブルカーか157段の階段を登ります。

我々はもちろんケーブルカー。メンテナンスされているかどうか怪しいので、かなり怖いです。先日も北でジップラインのメンテしてなくて観光客が落ちて死んだとニュースになっていました。

上からの景色は最高です。

本物の虎がいるかと思って行ってみたのですが全くいませんでした。

この寺には元からいないようです。

ただトラの置物はいたるところにあります。

洞窟の中です。

ベストシーズンであれば眼下の田園風景は絶景です。たぶん。
緑色の田園風景ではなかったのですが上から眺める景色もこれはこれで良かったです。

数年前に別のタイガーテンプルが虎の赤ちゃんの違法売買でニュースになって大騒ぎ。結局閉鎖されたようです。
大人のトラ1頭の値段は65万バーツ(約195万円)。
トラの赤ちゃんも漢方薬の材料として高値で売れたようです。実際に車で前を走ったのですが廃れてました。まあ、そんなことはどうでも良いですね。

お寺の中の階段を登るとキスリング張りの絵画が飾ってあります。

この手の絵はタイのお寺にありがちですが結構好きです。